本文へスキップ

輸出・輸入実務5,000件以上の経験と実績で貿易ビジネスをサポート。輸出入相談はお気軽に。

日本語サイト日本語/英語サイトEnglish

提携先Business partner

輸出専門行政書士

初めて輸出を考えるときに見落としがちな輸出規制。民生技術にも軍事転用可能なものが多々あり、日本はそうした貨物・技術の国外移転を厳格に規制しています。 規制貨物のリストは輸出貿易管理令の別表第一に記載されていて、さらに詳細スペックが貨物等省令に記述されるという重層構造になっています。輸出しようとする貨物が規制対象であるか否かを判定する作業を「該非判定」と呼び、これは輸出 者の責任とされています。
とは言え、これが輸出者にとって難物で、多くの場合、製造者に該非判定書の発行を依頼しているのが実情です。製造者が判定書発行に協力的でなく、判定書を入手できなければ、輸出をあきらめなければなりません。そんな時に当事務所が役立ち ます。

  1. 該非判定書(パラメータ・シート)作成
    (判定結果が「該当」のとき)
  2. 輸出許可申請

【輸出専門行政書士】
柚木行政書士事務所
代表・行政書士 柚木 勇
ISAMU YUNOKI
E-mail: i.yunoki.ggl@gmail.com
Tel: 042-719-4999 / Mobile: 090-6171-7744